スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は札幌市営地下鉄南北線は・・・・

開業40周年!
ちなみに、札幌地下街開業40周年!
さらっと歴史を振り返ってみましょう!
1966年に冬季オリンピック札幌大会の開催が決定します。
オリンピック開催が決まった札幌はオリンピック一色となります。
地下鉄の開通や地下街の開通、メイン会場の真駒内会場の整備が進み
近代都市札幌に生まれ変わったのです。
地下鉄は1960年に調査委員会が作られ試験列車の製作など行いました。
当時札幌は大都市の中でも80万人しかいなく地下鉄建設に難色を示していた
運輸局幹部に「札幌に地下鉄を作って赤字になったらどうするんだ、熊でも乗せるのか」と
冗談と皮肉を言われた際に当時の札幌交通局長は「料金を払えば熊でも乗せる」と
まじめに冗談を返したらなんと建設許可降りました!!
南北線は最速の約24ヶ月で完成します。
当時は札幌オリンピックまでに開通せよとの通達が来ていた関係で
地面を直接掘って線路を引いてまた埋めなおしたと話が残っているです。
当時は都市部の再開発も行っていました。
ですが、大通り公園だけは市民の憩いの場として再開発はされませんでした!
1971年に北24条ー真駒内間が開通します。
地下鉄開通共に札幌の街から消えたものがあります。
それは札幌市電です。
最盛期には12系統あった路線も現在は1系統しか残っていないのです・・・・・・

そんな札幌市電を撮りました!




最近では滅多に見なくなった市電カーブです。
西15丁目駅付近です。本来なら200系のすれ違いなんですが・・・
札幌市の広告規制条例の緩和で市電自体に広告が入っているのです;Д;

次は西線15条で撮った写真です。

モノクロが良い味を出していますね^^

次は・・・・・

紅葉が始まった藻岩山です、
綺麗ですねここは市電ロープウェイ駅下車で撮れる構図になっています。

ではでは、最後にありがちな写真で閉めます^^

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

クマ太郎カレチ

Author:クマ太郎カレチ
ご乗車ありがとうございます。

札幌駅で見た
24系客車の編成美を見て
鉄道の世界に入りました。

北海道が作りだす
景色にあこがれて
自由気ままに道内を
走ってます。

画像の無断転用、コピーなどの行為は
絶対おやめ下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。